ファスティングダイエットを定期的に取り入れたい

最近はご無沙汰なんですが・・
一昨年までは定期的にファスティングダイエットしていました。とはいえ、夏場は夏バテもあると困るので行っていませんでしたが、年に4~5回程度ではありますがファスティングしていました。
もちろん、目的はダイエットですが、体の中の毒素が全て出てしまうので終わった後はカラダが軽くなります

最初は100%ジュースなどを活用していましたが、酵素ドリンクを活用したほうが断然楽だとわかり使っていました。ですが、最近のサプリや健康食品は定期購入が主となっているので酵素ドリンクが溜まりすぎて困ってました。
月に1度のファスティングを行えば酵素ドリンクが一本飲めるので定期コースでもいいのですが、私のように2か月に一度くらいのファスティングだとどうしても余ってしまうのです。

ですから定期コースじゃなくて、私のような更年期世代にも向いているような酵素ドリンクはないかと探してみて見つけました。価格は高い酵素ドリンクではありますが、”飲んでみたい!”と思える酵素ドリンクでした。
ちょっと本物志向の酵素ドリンクです

 

ファスティングダイエットに使いたいファストザイム

 

私が、ファスティングダイエットに使いたいと思っている酵素ドリンクは、ファストザイムです。
ファストザイムをなぜ飲んでみたいと思ったのかといいますと、完全無添加で、オリゴ糖配合の酵素ドリンクです。そして何といっても、植物性乳酸菌飲料となっています。乳酸菌サプリを飲みつつ、ヨーグルトなどを食べている私は乳酸菌が大好きなんです。乳酸菌を摂ることで健康を維持できています。

ファスティングダイエットしながらしっかり乳酸菌も摂取できるならいいね~
しかも定期コースじゃないんです。
だから価格は高額になってしまいますが、余分な酵素ドリンクを買う必要もないことを考えると高いとも言えないんですよね。
安い酵素ドリンクを定期コースで何本も買うより一本ずつ買えるのは嬉しいですね。

でも、よりお値打ちにファストザイムを購入するにはまとめ買いが良さそうです。
2本の購入から送料が無料となりますし、オマケに購入の還元として持ち運びは便利な携帯用のファストザイムが付いてきます。まとめ買いの本数が増えるほど還元分が増えるようになっています。

⇒買えるのはここだけ!【ファストザイム720】

 

ファストザイム4つの注目点

ファストザイムの注目点をまとめてみました。

材料を全て使い切る

ファストザイムの原料は、70種類以上の植物となりますが、酵素ドリンクに使えない部分は肥料にして、また植物を育てるといった活用をしています。
廃棄処分する野菜などが問題視される今、全て活用しているのは素晴らしいですね。

3年6カ月の熟成発酵の酵素

植物と黒砂糖で長い年月熟成させた濃厚な酵素ドリンクです。そのため、栄養がより吸収されやすくなっています。
そして、水で薄めるとか炭酸水で割るとか以外にも様々な活用が出来ます。

世界中から集められた乳酸菌

ファストザイムの乳酸菌は世界中から集めた、”植物性乳酸菌を多種属配合”しています。乳酸菌を摂取するだけではダメなんですが、オリゴ糖を配合し、プレバイオティクス効果を得られるように考えられています。
ちなみに、プレバイオティクスとは、腸内フローラ(腸内細菌)のバランスを改善し、体によい作用をもたらす生きた微生物のことを言います。オリゴ糖を配合することでプレバイオティクスのエサとなります。

無添加酵素ドリンク

不必要な物は配合していないのでは、毎日安心して飲めるように考えた結果です。また、市販品にどうしても必要となる防腐剤なども一切使用せずにリンゴ酢でpH調整をしています。原材料に関してもこだわりがあり、使用している野菜・果物などの残留農薬はすべて基準値以下です。更には、気になる放射能チェックも行っています。また、ヒ素やカドミウム、水銀などの有害金属も問題なく、安全性が確認されています。これだけ徹底してチェックしているので飲む側としては安心です。

ファストザイムはインスタグラムでも注目されています
ファストザイムは数々の女性誌などでも紹介されていますが、インスタグラムでも写真付きで、”ファスティング中です~”と紹介している女性が多いです。

私もインスタで見つけて再度検索したくらいですから・・・
若い女性たちは美に関して貪欲ですので、こういったいい商品を見つけるのが上手ですね。
もしくはインスタなどで人気だと、試してみたくなるんですよね。その後、続けるかは商品次第ではありますけどね。

また、ファストザイムはネット通販や特別なサロンでしか購入できません。
楽天やamazonといったネット量販店では販売していません。

⇒買えるのはここだけ!【ファストザイム720】

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。