布ナプキンを子供に使ってみたらナプキン荒れが緩和した

布ナプキンは更年期の必需品でもあります。
私は尿漏れ対策に愛用しています。

 

ですが、小学生の娘が生理用ナプキンで荒れてしまった時に夜だけ布ナプキンを使わせたのですが、使い心地が良いとかなり気に入ったようです。痛いと言た荒れも緩和されたようです。

 

できれば日中も布ナプキンがいいのでしょうが、学校に行くことを考えるとやはり使い捨ての市販のナプキンのほうが衛生面でも便利さでも申し分ないんですよね。ですが、一度使うと布ナプキンとメリットデメリットがはっきりわかります。

 

布ナプキンのデメリット

布ナプキンのデメリットは面倒だということです。
赤ちゃんの布おむつのように手洗いする必要があります。紙ナプキンと比較すると小まめに交換する必要もあるので枚数もいります。長い目で考えると高額ではないんですが、一度に何十枚も買うと高いと感じてしまいます。

 

そして外出先などですと、臭いも気になりますし、使用済みの布ナプキンの処理にも困ります。

 

布ナプキンのメリット

布ナプキンのメリットは環境にも肌にも優しいことです。
紙ナプキンで荒れてしまう人でも布ナプキンなら荒れることもないでしょうし、肌に触れた時、凄く気持ちいいです。
また、紙ナプキンと違い何度も繰り返し使えるので長い目でみると格安だと言えます。

 

実際に使ってみるとわかりますが、見た目以上に頑丈ですし漏れることもありませんので安心して使うことも出来ます。

 

子供が布ナプキンを使う時ですがデザインや柄がかわいいので、気に入るほど可愛いナプキンやおしゃれな色合いが多いので割と難なく使い始めることが出来ます。

♦オーガニック布ナプキン専門店『nunona』

布ナプキンの洗い方と殺菌

今はお掃除もテレビで特集する時代です。それを見てから、セスキ炭酸ソーダで少し浸けてから洗うようにしています。そして天日干ししています。

 

セスキ炭酸ソーダはホームセンターなどで売られています。粉になりますが一袋でかなりの量となりますが、あると色々な場所を掃除したり洗濯に使うことが出来ます。
粉を水で溶かしたものをYシャツの襟や袖口の汚れにも使っています。

 

布ナプキンの場合は軽く水で手洗いしてから、セスキ炭酸ソーダを溶かした水の中に漬けておきます。30分も浸ければかなりきれいになります。その後、洗濯機で洗濯します。セスキ炭酸ソーダは水1リットルに対して5g程度で十分です。
そして天日干しすることでしっかり殺菌されますので、デリケートな部位についても安心です。

 

洗濯の時にソフランなどの柔軟剤を使うのか迷うところですが、私はデリケートな部位に直接あたるので使わないようにしています。
洗濯の時も下着類と一緒に洗うので全部柔軟剤をいれないようにしていますが、ゴワゴワするとか硬くなるとは感じません。

 

最初は布ナプキン用の洗剤もいるのかと思いましたが、セスキ炭酸ソーダで十分綺麗に洗えますので、特に布ナプキン用洗剤でなくても大丈夫です。

 

布ナプキンの不安点

布ナプキンはやはり外出時に不安ではあります。
ただ、尿漏れ程度でしたら外出先でも難なく使えています。
更年期だと咳き込むだけでも尿漏れしてしまうことがあります。そんな時は、尿漏れシートではなく布ナプキンで出かけますが平気です。心配な場合は、尿漏れシートや生理用ナプキンの上に布ナプキンを置いても大丈夫ですが薄めのナプキンがおすすめです。

 

とはいえ、慣れないと布ナプキンも不安が多いので、最初は夜だけと休日を使ってみながら様子をみるといいですね。
また、生理時に使う時は多い時は紙ナプキン、少なくなったら布ナプキンと使い分けしてもいいと思います。ですが、布ナプキンも一番下は防水となっていますので漏れる心配もありません。
また、生理用ナプキン同様に薄型と厚型がありますので、生理の量により使い分けています。
もちろん、夜は厚型にしています。ですが、多い日の夜だけ生理用ナプキンなどにする場合もあります。

 

臨機応変に使えば徐々に慣れてくると思いますので不安もなくなっていくと思います。

 

布ナプキンの役割

近頃、布ナプキンが人気となってきています。
面倒なのに・・・とは思いますが、体質改善や妊活目的、生理痛の改善目的で使い始める人もいるようです。
布ナプキンの効果がどれだけあるのかはわかりませんが、石油製品が健康に与える影響に関しては色々な意見が出ています。確かに女性の大事な部分に石油でできた生理用ナプキンを毎月、充てるのはどうなんだろう?と考えたことはあります。

 

そういった意味ではコットンでできた布ナプキンが身体に良いことは間違いないしょうね。

 

布ナプキンで冷え性も改善できるなんて話も耳にしますが、改善できるのか否かはわかりませんが、確かに暖かいです。結構厚いコットンですので暖かいのは事実です。
寒い冬などは生理じゃなくても夜寝るときに使いたいくらいです。お腹周りを温めるという意味では、冷え性の改善にも繋がるのかもしれませんね。

♦オーガニック布ナプキン専門店『nunona』

おすすめの布ナプキン

私は特に考えずに、nunonaの布ナプキンを購入していました。
nunonaの布ナプキンはコットン100%で使いやすいと人気なんだそうです。
おりものや軽失禁用の布ナプキンが届きました

 

尿漏れ・失禁用の布ナプキン

 

近頃は、デニム風とか春仕様も出ていました。
パステルカラーも可愛いですね。何度も繰り返し使えるので経済的ではあります。
nunonaの布ナプキンの一押し商品は福袋です。特にデザインや柄にこだわりがなければ福袋で購入することで半額近くもお値打ちになりますのでぜひ利用してみて欲しいです。



コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。