冷え性改善なら生ショウガよりしょうがのサプリ

冷え性の時期になりました。

といっても夏の暑い時期、クーラーでもしっかり冷えているんですが過ごしやすい秋を過ぎると徐々に体の冷えが出てきます。

  • 手足が冷たい
  • 夜や朝方、足が冷えて眠れない
  • ぎっくり腰
  • 肩こり

言い出したらキリがないほど、様々症状がでています。

この時期は私も、紅茶しょうがを飲みます。

でも、最初だけなんです。これを継続して続けるのって相当の根性が必要です。

それより、しょうがドリンクを買って飲もうと購入しましたが甘すぎて飲めない・・・・

 

で、たどり着いた答えが、”しょうがのサプリ”です。

最初は一カ月、2,000円のサプリ~とか思ったんですが、しょうがを購入して紅茶を購入してお湯を沸かして手間をかけてって考えると、2,000円は使っているよね。

そして生ショウガだからそれなりに保存も気を使います。

じゃあ、楽チンなサプリでいいじゃんという答えになりました。

一度に支払うと安めのサプリでも凄く高く感じます。でも、同じくらいのお金はかかっているんですよね。

 

そしてサプリのいいところは確実に体内に届くことです。

冷え性も改善され、しょうがの燃え尽き成分で代謝もあがります。体温が一度上がるだけでかなりの不調も改善されるというので、この時期は体温を上げる努力をしたほうが体調も整うんですよね。

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。