クイックルワイパーの進化に驚いた

先日、クイックルワイパーデビューしました。
とはいえ、子供達には一個ずつ買い与えていたのですが、自分用に買いました。

 

購入したのは、床などを掃除するタイプとテレビなどの埃を取るハンディタイプです。どちらも優れものです。

 

購入する前は、毎月レンタルでハンディモップを借りていました。
毎月と言っても4週間に一度のペースとなりますので、月に2度取り換えに来るときもあり、一回824円でした。でも凄くゴミを取るし、ゴミは掃除機で吸えて便利でした。

 

でも高いと感じていました。
たまたまですが、美容院に行くとクイックルのハンディーがあったんです。
聞くとゴミも取れるというし、シートを変えればいいことも知りました。
本体は約300円で、取り換えシートも3枚で約300円でした。一週間に一枚変えたとしても断然安いんですよね。また、一週間と決めなくてもゴミが吸えなくなったら捨てて新しいシートにすればもっと安いです。

 

ゴミと言っても薄いシートですのでかさ張るわけでもないのでかなり経済的です。

 

レンタルも重宝しました。
しっかりしていて高い場所もすいすい使えたし、よく埃も吸うので・・・

 

確かにクイックルワイパーより質はいいのかもしれませんが、便利より多少の不便の方がいいですからね。断然クイックル派です。次はこのモップを娘にも買っていこうと思いましたね。
すごぶる便利です。

 

床もクイックルワイパーだと掃除機を出す手間も省けていいですね。
掃除機は週一にして、クイックルで毎日掃除するって方が効率もいいし経済的ですね。
これほどクイックルが進化していたとは驚きでした。時々、ホームセンターで色々、物色することも必要だと思いました。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。