クレソンの栽培もいいかもね

毎朝、楽しみにしているNHK朝の連ドラ、そしてあさイチですが、今朝はあさイチで驚きの野菜特集でした。
今朝テーマは「クレソン」。
でもクレソンって親しみがない野菜ですし、正直どうやって食べるの?ハンバーグの添え物?というイメージでしたが思いが変わりました。クレソン積極的に食べたいですね。

実はこの「クレソン」今注目の野菜だそうです。
昨年アメリカで「がん」や「心臓病」などのリスクを下げるとされる野菜の中で最も栄養素の密度が高いと発表されたのが注目の理由です。

 

クレソンを食べることで慢性疾患のリスクを下げられるというのですから、食べなきゃ損という感情が働くのでしょうね。
そんなクレソンの露地物が5月は旬なんだそうです。
静岡や山梨で育てられています。

 

3シェフが共演してクレソン料理を紹介していました。
気になったのはパイナップルシロップとクレソンのスムージー、そしてクレソンの中華スープです。
そしてクレソン農家さんが作っていたクレソンとシーチキンのおひたしです。
この3つなら難なくつくれるのかな~と感じました。

 

ですが、我が家の近くにクレソンを売っているスーパーがない。
なら自分で栽培すればいいのでしょうが、ある程度の温度管理と水分が必要なようですね。

 

暖かい地方なら栽培可能なのかな?

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。