ミニマリスト目指して少しだけ洋服を手放します

昨日は息子の高校の文化祭に行きました。
凄く楽しく過ごしたんですが、息子って本当に楽しいんだろうか?なんて考えてしまいました。

 

どうしてそう感じたのかというと私自身が違和感を感じたからでしょうね。

 

息子の仲のいい友人は凄くお金持ちです。
とにかく買い物、買い物です。
もちろん、高校生が買うには高いブランド物です。
そりゃ息子も一緒になって遊んでいるからお金もなくなるわね~

 

そもそも、その家庭とは価値観が違いすぎる。
嫌いとか好きとか、合う合わないの問題ではなく価値感が違いすぎるんですよね。
だから自分をしっかり持たないと、自分の大事な部分も埋もれてしまう。
なんて思いながら帰宅してきました。

 

で、今日は午前中にミニマリストに関してちょっと調べてみました。
私自身すごく家の中には物が多すぎて片付けが出来ていないと感じています。
ですが一気に物を手放すのは無理でもあります。
少しずつですが、物を減らしていこうと思い今日は着ていない、たぶんこれからも着ないだろう洋服を10着くらい手放すことに決めました。
本来でしたらリサイクルでしょうが、ド田舎です。
資源回収に出します。

 

10着ほど出したのにまだ大量の洋服があります。
本当に考えないといけませんね。

 

ミニマリストの中には洋服を、上下合わせて10着ほどしかないという人もいるようです。
着ていくものにも迷わないそうです。
シンプルな洋服が多いので、小物を使いおしゃれを楽しむんだそうです。
素敵だと思いました。

 

直ぐには無理ですがミニマリストになりたいですね。
お金は大好きだしたくさんあった方がいいんですが、お金で買えないものも大事に出来るような暮らしをしたいです。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。