ライラック乳酸菌の効果を時間差で試してみた結果

ライラック乳酸菌でお腹がスッキリしてきました。
ただ、ライラック乳酸菌はサプリですので位置づけが健康食品となり全ての人に効果が得られるわけではないですが、私はライラック乳酸菌は凄く効果がありました。

 

もちろん、ライラック乳酸菌の効果だけでなく、日々のストレッチやウォーキングや水分補給などもいい影響を与えているのだとは思いますけどね!

【完全植物性乳酸菌 ライラック乳酸菌】

 

今まではライラック乳酸菌を夕食後に飲んでいました
乳酸菌は空腹で飲まない方がいいと聞いたのでいつも夕食後に飲んでいました。そのためか、朝はスッキリするんですよね。

 

それと私は夕食後から就寝前までにおならが凄く出る傾向にありました。特にゴボウとか玉ねぎを食べた日のオナラは凄く臭い傾向にありましたので、3度の食事の中でも夕食後に決めました。
とはいえ、薬を飲むように夕食後に飲むと食事と混ざってしまうのでは?
混ざらない方がいいのかも?
そんな思いがありましたので、ちょっと飲む時間を変えて変化を調べてみました。

 

ライラック乳酸菌の飲むタイミングを変えてみた結果

今までは夕食後にすぐ飲んでいましたが、夕食後1時間たってから飲むように変えました。就寝前ではなくあえて夕食後1時間です。でも忘れてしまうんですよね。ですから、1時間とか1時間半とか2時間とか・・・・時には飲み忘れもありました。

 

結果、私には夕食後1時間は非常に至難の業ではありましたので、夕食後、洗い片付けなど家事を終えてテレビの前に座ったタイミングで飲むようにしました。

 

ですから、飲むタイミングとしては、約1時間後から1時間半くらいになりました。

 

夕食後に飲んでいた時よりも代謝が良くなったというか、お腹が軽く感じます
そしておならも出ることは出ますが、臭いオナラではないですね。時々、お腹の調子が悪く便が溜まっているときに臭いオナラが出る人はいると思いますが、そうではなく、オナラが臭いという状態はなくなったように思います

 

そして、お風呂に入りストレッチするような頃にはお腹の重苦しさもないです。
食べ過ぎるわけではないのに重苦しい時が多かったのですが、スッキリしますね。

 

人それぞれですが、私は夕食後しばらくしてからの方がいいようです。

娘もライラック乳酸菌のお世話になりました。
詳しくはこちらの記事で⇒ライラック乳酸菌で腸の働きが良くなった娘

 

乳酸菌サプリはどれも同じなのか?

乳酸菌サプリはどれも同じだと思っていましたが、メーカーにより配合している乳酸菌の種類が違います。だからでしょうか、スッキリ感に違いがあります。

一時期は花菜の選べる乳酸菌を飲んでいましたが、ライラック乳酸菌の方が私には合います。

 

ライラック乳酸菌の方がいい理由は便通が良くなるからです。
特に便秘症ではないんですが、ライラック乳酸菌を飲むとお腹が軽くなりスッキリします。花菜の選べる乳酸菌でも便通は良くなりますし調子も良くなるんですが、ライラック乳酸菌の方が大量に出る感じです。

40代になると代謝も悪くなり便通に悩まされる人も出てくると聞きましたが、正に私がそんな感じです。出ることは出てもスッキリしないのは加齢でお腹の中の善玉菌が減少しているからでしょうね。
極力、善玉菌を増やすような食べ物を取り入れるようにはしていますが、乳酸菌サプリを飲んだ時のようにスッキリはしません。本当に食事で摂取することの限界を感じています。

今は乳酸菌入りの青汁なども出ていると聞きますので色々、試してみたいですね。
ですが、しばらくはライラック乳酸菌を飲みたいです。

 

【完全植物性乳酸菌 ライラック乳酸菌】

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。