女性特有の更年期の不調におすすめしたいエンハーブのハーブティー

季節的な寒暖差や寒い地方特有の底冷えも関係しているとは思いますが、女性特有の不調が続いています。ひどくもないんですが、ちょっと毎日どんよりしている感じです。

暖かい時だと気分転換にウォーキングに出かけ綺麗な空気を吸ったりしているんですが、ここの所、氷点下もしくは一℃台の気候が続いていますのでそれも出来ずいました。

そんな寒い冬にぴったりのハーブティーを飲んでみました。

なんと、「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」というそのままのネーミングのハーブティーとなっています。
このハーブティーは、国内最大級のハーブ専門店「enherb」で購入することができます。

女性特有の症状といっても人それぞれなんですが、enherbだと4種類のハーブティーが用意されています。
もちろん女性特有の症状以外にも、冬におすすめのハーブティーとして、

  • 「しょうが」のホットなチカラ
  • 「柚子」のいたわるチカラ
  • 「シナモン」のスパイシーなチカラ

などが用意されています。その他にもダイエットティー、美を求めるためのハーブティーなど豊富な品揃えです。女性特有のハーブティーのネーミングも洒落た感じではありますが、個人的にダイエットティーの一つに付けられている「ポンポコタヌキになりたくない時に」というのが気に入りました~笑い~
ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」

ハーブティーの良さ

女性特有の不調にハーブティ?と思いますよね。
私も数年前から更年期じゃないの?と思うような症状が出てきています。漢方薬とか更年期サプリも飲みましたが、漢方薬は飲みにくいし病院に処方して貰いに行くのが面倒だし、更年期サプリも効果出てるのか良くわからなくて・・・

 

でもハーブティーだと食事と一緒に飲んでもいいし、ティータイムでもいいし、何よりいつも飲むお茶をハーブティーに変えるだけです。これだったら、更年期が終れば、別の目的のハーブティーに変えられるし何より健康にも美容にも良さそうですね。
そして、カラダもポカポカしてくるから冷えも解消できます。

とにかく手軽にインナービューティーできる!というのが一番のメリットなのかと感じます。
エンハーブのハーブティー愛用者もハーブティーの良さを実感しているようです。

 

要らないものが出ている感じ

ハーブティーを飲むようになって、要らないものがリズミカルに出ている感じがします。食事の味を邪魔しないから、毎日飲み続けられますね。 (50代女性)

 

この美味しさが続けられる秘訣

enherbのハーブティーはなんと言っても美味しさが違うんです! ダイエットを気にしている友人にもおすすめしてます。
(40代女性)

ただ、飲めば即、体の調子が良くなるわけではありません。
エンハーブの公式サイトに詳しく紹介されていますが、「エンハーブ式3か月プログラム」と題して体の変化をわかりやすく紹介してあります。

医者の処方する薬とは違い即効性は期待しない方がいいですね。とはいえ、飲むと体がポカポカしてくることに関してはかなり早い段階でいい結果が期待できるのかな~と思っています。
いつものお茶をハーブティーに変えて長い目で健康も美容も手に入れるというようなイメージとなります。

詳しくはハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」公式サイトで確認

「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」が届きました

ピンク色の素敵なデザインの袋はテンション上がりますね。

 

ハーブのことなど説明した冊子類も付いてきます。
読んでみるとハーブをもっと知りたくなってきます。勉強になりますね。

 

 

袋の中は1つ1つのティーパックになって詰まっています。

 

30包みのパックが入っているんですよね。紐が絡まないようにくっつけてありますので、一つ一つがとりやすいように工夫されています。

 

ティーパックをアップすると様々なハーブが配合されているのがわかります。

 

袋を開けた時、ハーブ独特の香りがしました。この香りだけでも癒されそうです。
ハーブティーって家では飲むことがないので英国のお金持ちになったような気分になりました。

ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」

 

「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」を飲んでみた感想

早速ハーブティーを飲んでみました。
とはいえ、私は紅茶類を飲むと胃が荒れてしまうタイプなので薄めから始めてみました。”3分間蒸らす”とありましたので、2分程度にしてみました。それでもしっかりハーブの香りがします。

 

 

直接、カップにいれ蒸らしてもしっかり出ます。
ハーブティーと聞くとクッキーやチョコレートと一緒に飲むイメージですが、普通に食事の時に飲んでも良いですし、水筒に入れてお茶かわりに飲むのもありですね。

 

私は冷たい飲むものを飲むと体が冷えてしまうので、ホットが好きなんです。
だから、余った分は小さな水筒に入れて置きました。

ハーブという事で臭いはするので専用の水筒やポットなどを決めておくと良さそうです。

 

「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」を1週間飲みました

最初に飲んだ日から、1週間、毎日のんでいます。
まず、朝9時ごろ飲み残った分は水筒に入れ、水分補給に利用しています。

初日から感じているのは、トイレに何度も行くようになりました。ノンカフェインなのにトイレの回数が増えるという事は体中のめぐりが良くなり余分な水分が出やすくなったのでしょうね。心なしか、夕方になるとむくんでいたのですが、むくみや足のだるさが感じられません

また、冬になるといつも便秘がちになっていました。
水分量が少ないことも原因だとわかっていても、冬って水分を控えてしまうんですが、一日500mlから1ℓ飲むといいと書かれていたので意識して飲んだこともあるのかもしれませんが、快便です。

 

そして、今一番気がかりな不調は解決できたのか?という事ですが、即効性は感じていません。

ハーブティと一緒にきた冊子には、「エンハーブ式3か月プログラム」というのが紹介されています。
ハーブは食品ですのでゆっくりとカラダに効いていくようです。ですから、飲み続けてみると良さに実感できるとされています。

プログラムには4つのポイントがあります。

  1. 浄化・・・溜め込んだ不要な物を流しだし綺麗にからだになります。
  2. 吸収・・・綺麗になったカラダはスポンジのごとくハーブの力を吸収します。
  3. 実感・・・今までのケアを実感できるようになります。
  4. メンテナンス・・・メンテナンスとして続けていきます。

このように実感までには、まず、溜め込んだものを出してしまい、カラダに良いハーブを吸収しなくては実感できないようです。この浄化でいうと、トイレの回数が増えたという事は徐々に毒素が流出されていると考えて良さそうですね。

ただ、今の季節、寒いのでエンハーブのハーブティーを飲むと体はポカポカしてきます。風邪予防になりそうですね。



「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」にブレンドされているハーブ

エンハーブはハーブ専門店ですので自分の気に入ったハーブを調合してもらうことも可能ですし、あらかじめブレンドしてあるハーブティーも配合ハーブも表示されていますし効能なども一緒に紹介されています。

 

私の飲んでいる「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」は、袋にもハーブが書かれています。
表は英語で書かれています。

 

裏は日本語で書かれています。

 

私のはティーパックですが茶葉での販売もありますので、自分で濃さを調整したい人は茶葉でもいいですね。

 

 

ブレンドされているハーブで注目したいのが、シャタバリです。シャタバリは、“女性の元気サポート”に最適なハーブとなり、毎月の不安を規則正しいリズムへ導くといいます。その他にも、ポカポカ成分のジンジャー40代からの女性にいいと言われるレッドクローバーなどもブレンドされているので、更年期世代の不調にはおすすめです。

 

漢方薬だと飲み続けるのに苦痛だし、サプリはちょっと心配ですが、ハーブだとお茶感覚で気軽に飲めてしまうから良いですよ。とりあえずは1袋を続けて飲んでみようと思います。

 

”女性リズムを笑顔で過ごしたい時に”専用サイトはこちら

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。