老けての悩みを解決するにはどうしたらいいのか?

今週末に勉強会に参加するんですがPC持参なんですよね。PCを打つ手を見られてしまうと今更ですが、手のスキンケアを始めました。

 

とはいえ、手のスキンケアなんてしたことありません。

それでも、若いころには、”白魚のような手”だと言われていました。

でも今は乾燥でシワが増えています。

 

ハンドクリームとか使わないんですよね。

あのベタベタ感が嫌いなので、凄く荒れた時に夜、付けるくらいしか使わないんです。

でも、急きょ手のスキンケアをしないと恥ずかしいです。

指はシワシワ、手の甲のあたりはカサカサで、潤いのある手とは程遠いです。いわゆる老け手になってます。

この老け手をなんとかしたいと考えています。

 

 

皮膚科医の方のケア方法

たまたま今朝のあさイチで老け手を扱っていました。

皮膚科医吉木さんという方が自分のケア方法を紹介していましたが、洗い物はゴム手袋、とにかく泡がでる石鹸は直接素手はNGだと言います。

私はいつも洗い物が素手です。

確かに洗い物の後は、水分摂られたと感じます。とにかく、泡は水分を摂るので乾燥しやすいのだそうです。

 

できればゴム手袋使うのがいいようですね。

 

そして、驚きは手を洗う場所にはすべてハンドクリームが置いてありました。ですから、常にハンドクリームをつける習慣があるんですね。

ですが、ハンドクリームを付けた手で食べ物を食べるのが嫌なんですよね。

私と同じ意見の方もおられるようで、この質問もありましたが、ハンドクリームはそれも前提で作られているので大丈夫だといいます。

これは新しい発見でしたので、これからは心配することなくハンドクリームを使おうと思います。

 

 

どんなハンドクリームがいいのか?

私が個人的に好きなのは、ロクシタンです。

以前はネット通販で購入していましたが、ドラッグストアで買えますね。小さいチューブだと500円程度で買えるので携帯用にも使っています。ロクシタンを使う理由はベトベトすることなくサラッとしているからです。後、香りもよく自然成分が使われているので安心できるハンドクリームだと思っています。

 

そして最近のお気に入りは、ジュリークのハンドクリームです。

ジュリークのハンドクリームはハーブが配合されているのと、オーガニックだということです。ただ、価格が高めなので、いくつも購入することは出来ないですね。でも香りがよくて高級感がありリッチな気分にさせてくれます。

 

そして、もう十年以上愛用してるのがワセリンです。

もともと、子供のアトピー肌の保湿用に購入しましたが、今ではカサカサになった手に夜寝る前に付けて寝ています。

ワセリン自体ベトツキが気になるので、日常的には手には付けたくないと感じていますが、夜寝る時はOKです。朝起きると、昨日のカサカサの手が嘘のようにしっとりしてきます。

後、冬の唇の乾燥時にも寝る前にワセリンをつけて寝ています。ワセリンはあると重宝しますよね。



コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。